回転アーム

大きいサイズの物を撮影したい

下記事項をご検討ください

  • アームをロングアームに変更する
    くるみる基本セットのアームをロングアーム300(オプション品)と変更することで、アームが150mm長くなり、大きいサイズの物を撮影することができる。ニットーオンラインショップにて販売しています(→こちらをクリック)

  • 撮影設定で解像度[High]の場合は、[Mid][Low]に変更する

    もともとのiPhoneのカメラの仕様により、​高解像度の撮影をする場合、撮影範囲が狭くなってしまします。解像度[Mid][Low]にすることで広角の撮影が可能になります。ただし、解像度が低くなってしまいます。

  • 撮影時に、iPhoneに広角レンズを取り付ける。

    広角レンズは、ニットーオンラインショップにて販売しています(→こちらをクリック)

 

撮影方法と画像サンプル ページへ

 

※人やバイクの360°回転画像を撮影できる、「カートスタイル」や「フープスタイル」は現在開発中です。

アプリ

ライセンスキーの認証に失敗する

要因として以下が考えられます。

  • 大文字を小文字として入力している。(またはその逆)

  • 入力したライセンスキーで既に3台の端末に認証している。
    認証済みの端末において認証解除を行ってください。

撮影時にエラーが頻発する(撮影した画像の間隔がばらばらになる)

下記の要因が考えられます。

  • 回転アームの周囲に電子機器などの磁気を発生するものがある
    磁気を発生するものから台を離してください。

  • 端末の電子コンパスが狂っている
    iPhoneの「コンパス」アプリを起動し、コンパスの調整を行って下さい。

  • 回転台のアームを回す速度が速い
    1周を25秒で回すことを目処に、ゆっくり回して下さい。

  • メモリ不足により撮影処理が追いつかない
    アプリを大量に起動している場合、不要なアプリを終了してください。

撮影画面の表示がおかしい(画面の半分が真っ黒になる。ボタンが表示されない)

端末の回転を有効にしたうえで、端末の向きを縦から横などに変更してください。

データのアップロードに失敗する

下記の要因が考えられます。該当項目が無いかご確認ください。

  • Dropboxの容量が満杯。

  • ネットワークに接続していない

  • Dropboxへの接続設定を行っていない

データのダウンロードに失敗する

下記の要因が考えられます。該当項目が無いかご確認ください。

  • アップロード時とフォルダの構成が異なる。
    img」や「ctl」などのフォルダ名や、imgフォルダ内の「photo-001.jpg」などのファイル名は変更すると正しくダウンロードできません。

  • ネットワークに接続していない。

  • Dropboxへの接続設定を行っていない。

検索画面の並び替えの項目をタップしても反応しない

一度アルバム画面に戻り、再度検索画面を表示して、タップしてください。

Please reload

Q&A(よくある質問)

「iPhoneを使った3D-360°フォトスタイル くるみる」に関して、よくお問い合わせ頂く内容をまとめています。